イベント情報

イベント情報

関西大学と堺市の地域連携事業関連イベント
小企画展示「想いの軌跡―それから」解説ツアー

現在堺 アルフォンス・ミュシャ館3階展示室では関西大学と堺市の地域連携事業として小企画展示「想いの軌跡―それから」を開催しています。
プラハ市立美術館が所蔵する〈スラヴ叙事詩〉全20点をパネルにて展示し、パリを去ったムハ(ミュシャ)の「それから」の仕事をご紹介した当展示を展示担当者に解説していただきます。

展示・解説担当:新谷 式子さん(兵庫県立美術館)

終了
開催日 2016/01/11(月)
時間  〜 00:00

11:00〜、14:00〜、15:30〜 (各回 15分程度)
会場 堺市立文化館 堺 アルフォンス・ミュシャ館 3・4階展示室
定員 各回 10〜15名
参加費 無料(入館料は要)
応募期限 2015/12/26(土)〜2016/01/11(月)

申込み不要
※各回とも当日4階受付前集合(予定)
主催 堺市立文化館 堺 アルフォンス・ミュシャ館
イベント情報
一覧へもどる ページの先頭へ
展示情報一覧 イベント情報一覧
ミュージアムショップ フェイスブックページ 堺市立文化館